マウスウォッシュの定番。リステリン

販売元

ジョンソン・エンド・ジョンソン

価格

800円~1500円

概要

デンタルリンスを広めたパイオニア的なデンタルウォッシュ。全世界50カ国以上で販売されていて、世界でもっとも売れているデンタルリンスです。

もともとは消毒薬として1865年にイギリスで誕生したが、その後口腔内の殺菌作用もあるということが判明し1914年にマウスウォッシュとして販売。

ちなみにリステリンの名前の由来は、開発者のジョセフ・リスター博士の名前からきています。

日本では1985年に輸入され現在全国のドラッグストアで販売されています。

 

どんな人向け?

とにかく息をすっきりさせたい人向けです。

1,8シネオール、チモール、サリチル酸メチル、I-メントールの4つの薬品からなっていて、あの特有の薬臭いにおいが癖になっている人もいるのでは。。。

とにかく薬品でかなりストロングな感じなので、口臭、歯垢沈着、歯肉炎にガツンと効果があります。

匂いやピリツキ感が嫌でない人にはお勧めです。

口コミ

口をゆすいだときに口全体がピリピリするのですがそれがまたたまらないです。昔からこれを愛用しているので、きっとこれからも使い続けるでしょう。(20代女性)

液体はみがきなので、基本的には歯磨き粉は必要ないです。なので、歯磨きの時間をだいぶ短縮できるし、歯茎が弱っているときに歯ブラシで歯を磨くと血が出るのでこのリステリンがとても重宝しています。(30代男性)

安定のリステリンですね。あの刺激がないとしっかりと歯を磨いたとは言い切れません。刺激が強いのか、朝起きたときもまだあの刺激が残っているのと、歯の中がツルツルな感じがして手放せません。(30代男性)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です